« 心不全の症状 | トップページ | メトホルミン高用量可 »

2010年5月 6日 (木)

デュオトラバ

トラバタンズとチモプトールの合剤。すなわち、プロスタグランジン F2α(PGF2α)誘導体であるトラボプロスト及び非選択的β 遮断薬であるチモロールマレイン酸塩を有効成分として含有する配合剤。

メリット:2種類が一度に使用できるため「5分あけて」という必要がない。

しかし、やはり単剤から開始すべき(国内ガイドライン)。で、やや副作用発現が多いということから今後第一選択になるかどうかは不明。

海外ではどうなんだろう。

|

« 心不全の症状 | トップページ | メトホルミン高用量可 »

使用上の注意」カテゴリの記事

用法・用量」カテゴリの記事

薬理作用・基礎薬学・基礎系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1253618/34549706

この記事へのトラックバック一覧です: デュオトラバ:

« 心不全の症状 | トップページ | メトホルミン高用量可 »