« 低マグネシウム血症について | トップページ | デュロキセチンに徐脈の副作用はあるか »

2011年12月 6日 (火)

切迫早産治療薬の最大投与量

リドトイン 開始50μg/分→通常50~150μg/分・・・最大200μg/分
マグセント ローディングとして初回40mL(20分)→通常10mL/h・・・最大20mL/h

|

« 低マグネシウム血症について | トップページ | デュロキセチンに徐脈の副作用はあるか »

用法・用量」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1253618/43276559

この記事へのトラックバック一覧です: 切迫早産治療薬の最大投与量:

« 低マグネシウム血症について | トップページ | デュロキセチンに徐脈の副作用はあるか »